あなたも全身脱毛デビューしよう!

はじめての全身脱毛

全身脱毛って痛いの?痛みを感じやすい部位や医療とエステの違い

全身脱毛って痛い?痛くない??(涙目)

正直一言で言うと・・・

 

痛かったり痛くなかったりする!

です!!!!!

 

後輩:ココ
「です!!!!」

じゃないですよ、何を自信満々に言ってるんですか。
全然分かんないww

先輩:ララ
はいはい!
じゃあ、これから全身脱毛を検討しているそこのあなたに、痛みについて解説していくよ!![/st-kaiwa3]

最初に知っておいて欲しい事全身脱毛の痛みは医療脱毛とエステ脱毛で違う

脱毛=痛い

(て言うか、痛いって友達から聞いた)

と言うイメージの人にまずは知ってほしいのが、痛みは医療脱毛脱毛エステで大きな違いがあるという事!

脱毛エステと医療脱毛の特徴
脱毛の種類 脱毛エステ
(光脱毛)
医療脱毛
(レーザー脱毛)
平均価格 安い
(月額1万円以下〜)
高い
(総額で20万円ほど)
痛み 痛みはほぼ無い
(熱を感じる程度)
痛みがある
(弾くような強い痛み)
期間 効果が出るのが遅い
(2年以上)
効果が出るまで早い
(1年以上)
永久脱毛 薄く生えにくくなるが永久では無い 永久脱毛

「痛いからダメ!」とか「痛く無いからいい!」と言う訳ではなく、それぞれメリットデメリットがあります。

全身脱毛を受けるなら医療脱毛の方が痛い?

ざっくりでいいので覚えておいて欲しいのは、「医療脱毛の方が痛い」と言う事。

個人差があるものの、医療脱毛の方が痛みが強いのは確かです。

「なんで医療は痛いのか?」

と言うと、簡単に言えば脱毛機の出力の違い・・・。

医療脱毛で使用するレーザー脱毛やニードル脱毛は、毛根の深いところまで高熱の刺激を与えます。

もっと簡単に言うと、攻撃力が高いから痛い。

(格闘技かな?w)

だからどうしても痛みを伴うものの、効果が出るのが早い!すぐ抜ける!と言うメリットも!

また、医療脱毛と言えば・・・

  • レーザー脱毛
  • ニードル脱毛

と、主に2種類の脱毛方法があり、「ニードル脱毛」は針をブスッ!!と突き刺すような痛み・・・。

と言うか、本当に刺すのでかなり激痛と言われています。笑

その代わり、半永久的に生えてこなくなるので効果は抜群・・・。

ただし!

今の医療脱毛はほぼ90%以上が「レーザー脱毛」です。

昔のようにニードル脱毛を扱うクリニックはほぼなく、ニードルのように痛くて泣くほどの激痛はありません・・・笑

また、男性のヒゲ脱毛は「毛がとにかく太くて濃い」ので、その分レーザーでもかなり痛いと言われています。

(男性は涙目になるって聞きますね)

ただ、女性ならそこまで男性のヒゲほど濃い毛は無いので、「痛えぇ!」と思っても一瞬。

特に、全身脱毛の場合、うぶ毛などの細い毛はほぼ痛くありません。

先輩:ララ
また、麻酔を使うこともできるので、医療脱毛の麻酔に関しては後から解説していきますね!

全身脱毛で極力痛みを避けたいならエステ脱毛

対して、痛みを感じにくいと言われているのが、「エステ脱毛」の方!

エステ脱毛の痛みのイメージは・・・

  • 「温かみを感じる程度」
  • 「ゴムをパチっと弾く程度」

の痛みと言われており、特に全身脱毛の場合だと、背中やお腹などのうぶ毛部分には「ほぼ痛みはありません。」

もし、全身脱毛がエステでも痛かったとしても・・・

  • ワキ
  • VIO
  • すね
  • 指毛

全身の中でも毛が濃くて太い部位だけ、痛いと思っておいてください。

など、自分で毛抜きを使った時に「痛ッ!」と感じるような部位。

(足の指毛とか毛抜きで抜いたら痛いですよね←)

ただし、これも個人差がかなりありますし、機械によっても差があります。

元々、全身の毛が薄い人は、VIOなどもエステ脱毛なら全然痛くない・・・と言う人もかなりいます。

もし、全身脱毛を考えていて、とにかく痛みを避けたい!と言う人は、エステ脱毛を選びましょう。

後輩:ココ
エステだったらどこでも同じ?
いや、特に「痛みを感じない機械」を使っているサロンがあるよ!
先輩:ララ

SHR脱毛を採用しているサロンやクリニックは、特に痛みを軽減することを売りにしています。

「エステだとしても、本当に無痛がいい!」と言う人は、SHR脱毛と言う最新式の脱毛方法を取り入れているところを探してみてください♪

no image
SHR脱毛の痛みってぶっちゃけどのくらい痛くないの?エステと医療の違い

痛みが少ないと話題のSHR脱毛! 実際にどれくらいの痛みなのかというイメージは、脱毛経験したことがある人も、全く脱毛が初めての人にとってもなかなか想像できないかも・・・。 もちろん個人差はあるものの、 ...

続きを見る

全身脱毛で痛みを感じやすい部位は?

毛が濃くて太い部位は痛い!

と言っても、「じゃあ、全身脱毛するなら具体的にどこやねん」と言う人の為に、痛みを感じやすい部位を解説していきます。

痛みを感じやすい部位1:VIO

全身の中でもデリケートな部分であるVIOは、痛みを感じやすいと言われています。

ビキニラインであるVラインは、思っていたよりも痛みが少ない、と感じる人は多め。

しかし、色素沈着しやすいIラインやOラインは、ビリっとした痛みを感じる事があります。

特に医療脱毛は痛みが強く出やすいので、麻酔をしてもらうのもおすすめです♪

痛みを感じやすい部位2:ワキ

ワキも毛が濃い部分である事から、全身脱毛の中でも痛みを感じやすいと言われています。

ただし、ワキは脱毛部位が小さいので、施術時間は一瞬!

医療脱毛で不安な人は、脱毛前にスタッフさんに相談しましょう。

痛みを感じやすい部位3:すね

すねは個人差がかなりあるものの、「シェーバーで剃っても、剃った後のブツブツが残る・・・」という濃い毛の人は、痛みを感じるかもしれません。

逆剃りを繰り返して埋没毛になっていたり、日焼けをしていると余計に刺激が強くなるので、しっかりと管理をした上で脱毛するのがおすすめです。

痛みを感じやすい部位3:指毛

骨が近い部位も痛みを感じやすく、特に足の指毛は地味に痛い・・・と言う人も。

全身脱毛を受ける場合は、きっちり足も手も指の先まで脱毛箇所に含むので、覚えておいてくださいね♪

痛み止めを飲めば全身の痛みを軽減できるのでは・・・?

「じゃあ、ロキソニンとかイブを飲んで来店しちゃえ!」

と言う人もいるかもしれませんが、これはNGです・・・!

クリニックやサロンで禁止されていますし、肌トラブルの原因にもなります。

こっそり来店前に痛み止めを飲んでいく!とかもやめておきましょう。

全身脱毛は回数を重ねれば痛みは減ってくる

脱毛は医療脱毛や脱毛エステどちらでも、回数を重ねる事によってムダ毛が薄くなっていきます。

ただし、「何回目くらいから〜」という具体的な回数などは個人差がかなりあるので、一概には言えません・・・涙

平均的に・・・

  • 医療脱毛なら3回目
  • 脱毛エステなら6回目

くらいから、徐々に毛が薄くなるにつれて痛みは減っていきます。

毎回通うごとに「今回が一番痛いんだ!」と思えると、だんだんと痛みに対するハードルが下がって来るはずです!

後輩:ココ
回数を重ねるごとに痛みは減る!って覚えておきます!
これは全身脱毛だけじゃなく、どの部位にも言える事だから覚えておいて!特に、痛みがある医療脱毛の方は特にね♪
先輩:ララ

医療脱毛の麻酔は?全身脱毛の場合はどう使うの・・・?

ほとんどの医療クリニックでは、希望に応じて麻酔をしてくれます。

追加料金がかかるクリニックがほとんどですが、痛みを感じやすいVIOなどに使用する人がほとんど!

それも、ちくっとする注射ではなく、麻酔クリームやテープなど、皮膚に負担のかからないように麻酔をかけてくれるんですよ♪

笑気麻酔

笑気麻酔は鼻からガスを吸って、意識をぼーっとさせた状態にしてくれます。

お酒を飲んで酔っ払ってる感じにできるんです。

脱毛後も少し倦怠感などのだるさを感じる事もあるので、使っているクリニックは少なめ。

クリームなどよりも効果が高く痛みを感じにくいですが、仰向けになる必要があるため、使えない部位もあります。

だいたい3千円程度から行なってくれる事がほとんどです。

麻酔クリーム

一般的に医療脱毛で多く使われるのが、麻酔クリームです。

クリーム状の麻酔を皮膚に塗る事で、痺れたような感覚になり、痛みを鈍らせる事ができます。

全身脱毛の場合は、本当に痛いなぁ・・・と言う感じる所に、部分的に使用する感じ。

表面的な麻酔なので、完全に痛みを取ることは無理ですが、VIO脱毛などによく利用されています。

1ヶ所、数千円程度から使用できます。

麻酔テープ

麻酔テープは先ほどのクリームタイプと似ていて、同じような麻酔の効果を得る事ができます。

また、費用も同じくらいの千円程度からでき、1枚1枚は小さめのサイズです。

なので、VIOなどの小さい脱毛箇所にはできますが、腕や脚などの広い範囲にはできないのがデメリット。

全身脱毛を受ける場合は、さっきのクリームと同じように気になる部位だけ使用する感じですね!

テープを貼ったあとに数十分時間を置いて放置する必要があるので、施術時間も少し伸びます。

痛みを避けて全身脱毛を行う方法は?

全身脱毛と一言で言っても、医療脱毛や脱毛エステで大きく差があったり、部位によって痛みの感じ方が違うのが分かりましたよね♪

痛みがどうしても苦手で、脱毛するのに躊躇してしまう・・・という人は、回避法をいくつか覚えておきましょう!

全身脱毛を始めたら保湿を意識しよう!

意外と知られていないのが、肌の乾燥は痛みを伴ってしまうと言う事・・・!

肌が乾燥している状態って、肌の表面がかなりデリケートになっています。

その敏感な肌に脱毛機を当てると、刺激が強くなって痛みを感じやすいんです。

なので、全身脱毛で痛みを避ける事を意識するなら、せめて手の届く範囲で保湿ローションを塗ったりして肌を労りましょう。

日焼けや肌トラブルがある時を避けて脱毛しよう!

特に日焼けをした状態の肌は、肌がビリビリと刺激を受け、メラニン色素が増えている状態です。

その状態で脱毛を行うと、肌の「黒さ」にも脱毛機が反応してしまい、痛みが倍増してしまう事になります。

また、自己処理はなるべく電気シェーバーで行い、肌を労わった状態で行うのがおすすめ!

ニキビやホクロは避けて脱毛を行ってくれますが、肌荒れを起こしていると、肌の状態も悪化してしまう事になります。

なるべく、全身脱毛で痛みを避けたい場合は、日焼けや肌トラブルを避けた健康な肌状態で脱毛を行いましょう。

痛みの少ない脱毛機を採用しているサロンを選ぼう!

全身脱毛を行ってくれるサロンやクリニックには、「痛みを感じにくい脱毛機」を採用している所もあります!

痛みを感じにくい=効果が薄い

という訳ではなく、肌のメラニン色素に関係なく脱毛できる、独自の最新脱毛機を採用しているからです。

口コミでも評価がよく、全身脱毛を月額1万円以下でできる、痛みの少ないサロンを紹介します!

  とにかく痛みが少ない! STLASSHストラッシュ

\初月分無料キャンペーン中 /

おすすめポイント

  • SHR脱毛で痛みがほぼ無い
  • 最短半年で脱毛完了
  • うぶ毛にも効果が出やすい!
  • 日焼け肌でも脱毛OK!

痛いのは無理!無痛がいい!と言う全身脱毛を受けたい人におすすめなのがストラッシュ♪

全国20店舗以上展開しており、「今までは痛かったけど、ストラッシュなら無痛だった!」と言う人も多く、口コミでも人気の脱毛サロンです。

ストラッシュは痛みが少ない!?痛くなく無痛って本当?

痛みが少ないよ!! というのが売りの脱毛サロン、STLASSH(ストラッシュ) しかし!周りから「いや、脱毛ってやっぱ痛いよ〜!!」という声を聞くと、なんだか不安になりますよね。後輩:ココいやいや、痛 ...

続きを見る

  敏感肌でも痛くない脱毛 ディオーネ

ああああ

おすすめポイント

  • 敏感肌でも肌に優しい脱毛
  • 初回脱毛体験が全身15,000円
  • 数少ないハイパースキン脱毛で痛みがない
  • 脱毛と同時に美肌ケアできちゃう

ハイパースキン脱毛と言って、敏感肌や乾燥肌でも施術できる脱毛方法!

肌荒れしやすい人でも痛くない脱毛ができるので、慎重に肌の事を考えて全身脱毛したい人はここ♪

-全身脱毛

Copyright© はじめての全身脱毛 , 2019 All Rights Reserved.