あなたも全身脱毛デビューしよう!

はじめての全身脱毛

VIOの【Iラインとは?】ムダ毛処理する必要ってあるの?

後輩:ココ
先輩!大変です!

VIO脱毛をしたいと思ってたんですけど、、、

Iラインって何なのかいまいち分かりません!!涙

先輩:ララ
ココちゃん、デリケートゾーンの脱毛に初挑戦するのね♪

フフ・・・Iラインはお尻の穴と、表から見えるビキニラインの間のところよ。

お股で隠れていて、普段は見えないよね♡

後輩:ココ
見えないのにみんな処理してるの!?

ていうか、その境界線はどこなんですか!どこまで処理していいんですかーーー!?

先輩:ララ
そうだよね!分からなくて当然。

恥ずかしい事じゃないよ。

今回はIラインの位置について話して行くよ!

VIOのIラインとは!?どこからどこまでがIライン?

Iラインとは?どこらへんまで処理していいの?

Iラインの処理範囲がよく分からず、自分では処理したことが無いという人も実は多いはず・・・。

股を閉じた時に見えない大陰唇部分

先輩:ララ
ココちゃん、股を閉じた時に見えなくなる部分があるでしょ?簡単に言うとそこがIラインだよ!
後輩:ココ
確かに、見えないからこそあんまり意識してなかった。汗
先輩:ララ
デリケートゾーンには大陰唇と小陰唇って言う部分があるんだけれど、赤くて毛が生えていない部分が小陰唇。

その周りの大陰唇と呼ばれる部分をIラインと呼んで処理するよ!

Iラインとは、股を閉じた時に見えなくなる部分で、VIO脱毛に興味を持たない限り処理しない人もいる場所。

膣の周りなんかには毛が生えていないので、それ以外の部分だと認識しておくと分かりやすいですね♪

小陰唇は避けて処理しよう!

先輩:ララ
さっきも言った最もデリケートな小陰唇部分には、カミソリの歯が当たったりするとデリケートな場所だから、脱毛サロンでも必ず避けて施術をするよ!
後輩:ココ
あ、赤くてデリケートそうな柔らかい部分あります。照

じゃあ、それ以外の周りの部分が大陰唇ってこと?

先輩:ララ
そうだね!あとは見えにくいお尻に繋がる部分の間や、表から見えるビキニラインに繋がる部分もIラインに入るよ!

自己処理をする場合も脱毛サロンで施術をする場合も、必ず膣周りや小陰唇の赤みがかった部分は必ず避けて処理します。

自己処理する場合には電動シェーバーなどを使い、不安な人は敏感肌用のシェーバーを選ぶといいでしょう!

Iラインを処理する理由とは?男性が実は嫌がる場所?

そもそも、どうしてみんなIラインを処理するのか?と言うところも気になりますよね・・・。

普段は見えない部分だからこそ、脱毛や自己処理をする理由が分からない人も多いはずです。

Iラインを処理するメリットとは?

後輩:ココ
なんでIラインをわざわざ処理するの?

水着を着る時にはみ出さないようにするのが理由?

先輩:ララ
確かに、普段洋服を着ていれば見えない部分だよね!

でも、Iラインを処理することによって、水着や下着からのはみ毛を防ぐことができるよ!

あとは生理の不快感や蒸れが無くなったり、男性が喜ぶって言うのもあるよね♪

後輩:ココ
男性が喜ぶ!?どう言うことですか・・・??////
  • 「Iラインを処理する理由とは?」
  • 「Iラインのムダ毛が無くなる事のメリットって!?」

と、お金をかけたり手間をかけて処理するメリットを、感じられない人も多いですよね。

水着から毛がうっかりはみ出さないようにするのはもちろん、生理の時の拭き残しや不快感を無くすことができます。

一度Iライン脱毛をすると生理やトイレの時の快適さを感じ、Iライン脱毛にハマる人も多いんだとか・・・♪

こういった事から思い切ってハイジーナにしてしまう人も多く、女性特有の悩みが無くなってくれると言うのも大きなメリットです!

関連ハイジーナにするメリットって?実はいい事だらけって知ってた!?

実は毛があると嫌がる男性が多いIライン

先輩:ララ
男性って、女の子のIラインに毛があると嫌だと感じる人は多いんだよ!
後輩:ココ
そうなの!?そこまで見てないと思っていたけれどどうして?
先輩:ララ
男性はIラインの毛がそこまで多くないの。

どちらかと言うと、表から見える部分に毛が集まっているのね。

だからこそ、女性のそこの部分がボーボーだと意外な衝撃を感じて、ショックを受ける人も多いのよ・・・♪

後輩:ココ
そうなんだ・・・。

と言う時は、「いざと言う時の為に・男性の為に」Iラインを綺麗にしておこうって言う考え方もあるって事だね!

先輩:ララ
そうだね!ココちゃん、案外彼氏にそこ見られてるからね・・・フフ♡

実は男性はIラインに毛が多いと嫌がる人も多いんだとか!

逆に、VラインやOラインはそこまで大きく気にせずとも、一番大事な部分がジャングルだと萎えてしまう・・・なんて言う事もあるんですね。

あなたは彼氏に見られる場面があった時、堂々と「Iライン部分はつるつるだから大丈夫!」と言えますか・・・?

水着や下着姿の時よりも、丸見えになった時の事も考えてみてくださいね♪

Iライン脱毛を処理するなら脱毛エステがおすすめ!

自己処理でも出来ない事はないIラインのムダ毛処理ですが、デリケートな部分である事から脱毛サロンでの施術をおすすめします。

自分でシェーバーでやっていたけれど、「いまいちよく見えなくて、触って見たらジョリジョリしてた!」

なんて事になったら恥ずかしいかも!?

サロンなら徐々に毛が生えてこない状態に出来るので、「痛くない・安くで出来る」脱毛エステを検討してみましょう!

 

 

 

-VIO

Copyright© はじめての全身脱毛 , 2019 All Rights Reserved.